目力女子のまつげの長さはどの位?平均的な長さ平均より長くするには

目力女子のまつげの長さはどの位?平均的な長さ平均より長くするには

まつげが長い・短いだけでも目力が変わってきます。自分の目力が弱くてお悩みの人もいるでしょう。目力を出せるまつげの長さは、どのくらいの長さなのでしょうか。平均的な長さよりもっと長くするには、どうしたらいいのでしょうか。

 

日本人のまつ毛の長さの平均は?

 

実は日本人は欧米人と比べると、残念ながらまつ毛が短いです。平均では6.8ミリ程度と言われています。ちなみに欧米人は8.1センチと言われているので、やはり日本人と比べると、目力が強いのも納得でしょう。

 

そんな外人さんに憧れて、まつげパーマをかける人やまつげエクステ(まつエク)をつける人もいますが、ケアや努力次第によっては自分のまつ毛をもっと長くする事も可能です。その方法について、以下でご説明していきましょう。

 

美容液でまつ毛が平均より長くなっちゃった?

 

実はちょっとした事でもまつ毛を平均よりも長くする事ができます。定番の方法と言えば、やはりまつ毛美容液です。その名の通りまつ毛専用の美容液です。美容液を使っていて、実際にまつ毛が伸びたという人も非常に多いです。

 

本当に伸びると評判のいいまつ毛美容液の中には、キャピキシルという成分を配合しているものがあります。海外セレブも使っている人たちが多いです。マヌカハニーやホホバオイルを使って、まつ毛にたっぷりと潤いや栄養分を与えてくれます。しかも美容液によっては、3つの要素を兼ね備えたものもあります。

 

  • まつ毛美容液
  • アイクリーム
  • まゆげ美容液

 

目のケアが一つの美容液で完了するというのはとても便利で早いですよね。目をいつでも綺麗に保ちたい女子たちにとって時短にもなってとても重宝するでしょう。

 

まつ毛を伸ばすには栄養も大事!

 

まつ毛を伸ばすには、次のような栄養分もしっかりとっていく必要があります。

 

  • ミネラル
  • たんぱく質
  • ビタミン

 

これらの成分が摂れる食物と言いえば、緑黄色野菜、玉子、納豆、牛乳、うなぎです。特に大豆に含まれるイソフラボンの栄養素には、髪の健康を守ってくれる女性ホルモンに似た働きがあります。そのため、まつ毛だけでなくお肌や髪の毛にも良い食べ物なので、ツヤやハリにつながります。美容のためにも、女性はぜひ大豆製品を食べるようにしてみてくださいね。

 

マッサージも効果的

 

目の周りをリンパマッサージしていくのもとても効果的です。目周りの血行が良くなって、まつ毛にも栄養分がグングン浸透しやすくなるからです。