まつ毛はワセリンで伸びる?本当に効果があるものを紹介!

まつ毛はワセリンで伸びる?本当に効果があるものを紹介!

まつ毛はワセリンで伸びるという噂がありますが、これは本当なのでしょうか。ワセリンは市販でもよく売られているので、簡単に入手できるでしょう。しかし本当にワセリンでまつ毛が伸びるのでしょうか。

 

ワセリンよりも美容液を

 

ワセリンを使っていてまつ毛が本当に伸びてきたとい評判もありますが、実際ワセリンでまつ毛が伸びるという根拠はありません。そのため効果で言えば、ワセリンよりも美容液がいいでしょう。

 

まつ毛美容液であれば、まつ毛を外敵から守ってくれるのはもちろんまつ毛の内側から発毛させてくれるので、伸びる速度も変わってきます。そして自然で綺麗な目元が演出できるのです。

 

まつ毛美容液のメリットとしては、まつ毛やつけまつげのような不自然さがなく、洗顔やお化粧もできるということです。スッピン力も上がるので、好きな人と至近距離でも自信が持てるでしょう。朝のメイク時間も時短になって手軽です。

 

ワセリンはまつ毛の保湿ケアにもぴったり?

 

ワセリンが全くまつ毛にメリットがないというわけではありません。まつ毛を保湿してくれるというメリットがあるので、ワセリンは悪いわけではないのです。

 

まつ毛を育毛させる前には、まず目元を乾燥させないようにする事も大事です。乾燥していると瞼がカサカサになってしまい、粉をふいた状態になりやすいからです。自然のまつ毛をもっと伸ばしたいのであれば、目元を乾燥させないようにする事も大事です。乾燥しているとまつ毛に悪いだけでなく、さらに目がかゆくなってしまう事もあり、目を思いっきりこすってしまうこともあるでしょう。そのためまつ毛にダメージを与えてしまうのです。

 

ワセリンを塗っておく事によって、目元の乾燥が防げるでしょう。乾燥によるかゆみもなくなってきて、痛んだまつ毛を守る事もできるでしょう。

 

まつ毛を守ってくれます

 

ワセリンを塗る事によって、保湿対策になるだけでなく外部の雑菌や汚れから守ってくれます。ちょうどふたをするようなイメージです。ワセリンがまつ毛にとって覆いになってくれるので、外敵からまつ毛を守ることができるのです。これもワセリンのまつ毛へのメリットとなります。

 

まつ毛の成長期にトラブルもなく、本来のまつ毛もしっかり生えてくるでしょう。ワセリンを使っていたら伸びてきた!といっているのは、傷んでしまったまつ毛が健康的なまつ毛に戻っただけでしょう。医学的な根拠はないので、ワセリンは保湿や保護の目的で使ってみるといいでしょう。